<
小樽港色内埠頭
●札幌からの道順
小樽臨港線の勝納埠頭を通り過ぎて、フェリー埠頭、第一埠頭(港町埠頭)埠頭などを右に見ながら進んでいき、旭橋という橋を渡ると、色内埠頭公園の入口が右にみえる。右折してすぐ左にきれいな公衆トイレ(冬場は閉鎖)がある。ファミリー向けの釣場だ。
埠頭内、どこでも竿を出せる。
A地点(右角)=潮通しの良い場所で、サビキ釣りでは最も良く釣れる場所。地元の人たちですぐ満杯になる。車のそばで釣れる。
=車からちょっと離れるので、すいていて、あずましい釣りが出来、釣果も望める。大五郎は昔、ここで釣っていることが多かった。
●釣れる魚など
通称コの字付近では、ハゼがよく釣れる。
A地点はこの埠頭の一等地であるが、いつも地元の方達で混み合っている。
(平成21年9月記)

【色内埠頭の釣り日記】


■他の釣り場へのリンク



サイト内検索が出来ます
ウエブで検索が出来ます
お買い物コーナー
ネットで、便利で楽しいお買い物をしてみませんか。
shop.png(34301 byte)