<
小樽祝津漁港
●札幌からの道順
高島漁港を通過して、トンネルをいくつか越えると、小樽水族館に行くことができる。水族館の下の漁港が祝津漁港だ。祝津マリーナの手前にある。
防波堤の先端には赤い灯台がある。その灯台の下から、船道、外海に投げて釣る。3〜4人位が、限度の釣場だ。その手前の防波堤越しに釣ることも可能だが、結構防波堤が高いし、根掛かりも激しいのであずましくない。
中央に突きだした、街灯のついた船着き場は、車で入れて、チカなどを釣ったことがある。
小樽での釣りを始めた頃は他の場所を知らなかったので、この祝津漁港によく来ていた。かなり魅力的な釣り場だと思っているが、釣り場が狭いのと、ちょっと遠いので最近はご無沙汰している。
祝津漁港は、水深はあまりないが、小樽港内、高島漁港と比べると海水がとてもきれいだ…という印象がある。
●釣れる魚など
赤灯台の下でカレイやホッケ、船着き場でチカを釣ったことがある。
(平成21年9月記)
【小樽祝津漁港の釣り日記】


■他の釣り場へのリンク



サイト内検索が出来ます
ウエブで検索が出来ます
お買い物コーナー
ネットで、便利で楽しいお買い物をしてみませんか。
shop.png(34301 byte)