<
石狩川河口導流堤(八幡)
●札幌からの道順
札幌側から、石狩大橋を渡って1本目の信号を左折。突き当たりまで行くと石狩川の堤防に出る。右折して、堤防沿いにアスファルト舗装の道を直進していく。
この道路が、石狩灯台が写っている夕日撮影の1級ポイント(川向こうに石狩灯台、その後に太陽が沈んでいく)だそうだ。
直進していくと、舗装道路は右に曲がって行くが、右に曲がらないで、砂利道の方を直進して行く。
砂利道を海方向にしばらく行って、橋を2回渡ると鉄柱が門のように2本立っているところがある。ロープが張ってあったりするが、隣から下に降りられる。水たまりがあるが、水深50センチ位だ。まず大丈夫(雨が降って水深が深い時は、チョット勇気がいる)。自己責任で渡ってください。
あとは、道なりに進むと河口に出られる。
(平成17年9月・記) 河口付近は、状況が変わりやすい所ですので注意してください。

【石狩川河口導流堤の釣り日記】


■他の釣り場へのリンク



サイト内検索が出来ます
ウエブで検索が出来ます
お買い物コーナー
ネットで、便利で楽しいお買い物をしてみませんか。
shop.png(34301 byte)