<<
31年9回目・7月31日(水) 苫小牧西港勇払埠頭の釣り
釣れた魚(奥と二人の釣果)
190731.jpg(95126 byte)
マイワシ20匹、サバ28匹
場     所
苫西勇払埠頭
実 釣 時 間
(竿を出している時間)
14:00〜18:00(4時間)
使った餌
赤アミブロック1個、撒き餌
使用した仕掛け
8号ハゲカワサビキ(夜光プラスタ加工)、6号オーロラサビキ
大きいサバの引きは楽しい…
《速報記事の内容》
日中の気温が33度とかになるというので、プールに行って水につかり泳いで暑さをしのぐ予定だった。
がしかし、ネットの情報では苫小牧で「30センチクラスのサバがラッシュ」というのを見て、海の側ならいくらか暑さもしのげる…ということで、苫小牧に行くことにした。
11時15分頃家を出た。イソメがなかったので美しが丘のFLでイソメを買っていった。途中千歳のスーパーで食料を調達し、勇払のチップヤードで竿を出したのは2時ちょっと前だと思う。
投げサビキをしている方に聞いた。「何が釣れるんですか?」「サバが釣れてます」という。
投げサビキの用意はしてなかったので、まず6メートルくらいの竿に6号オーロラサビキを付けて釣り始めると、すぐかなり大きいサバが釣れた。
自動しゃくりには8メートルの長竿に8号ハゲカワサビキで1本追加した。
岸壁近くでガヤが、ガヤガヤうるさいので、6メートルの竿は仕舞って浮きサビキの竿に変えた。チョイ投げでサバがよく釣れた。
サバ釣りでは仕掛けの自己がらみが多発する。おもりを最初3号、次に5号に変えたがそれでもかなり苦労した。最後に10号くらいにすればかなり絡みは防げたと思ったが後の祭り。次回からはサバが釣れるときはおもりは重めにしよう。随分長いこと釣りをやってはいるが、まだまだスマートな釣りができるには精進が足りないと反省。
最初は、夜、ハモでも狙ってみるかとイソメも買っていったのだが、疲れてしまって、6時には片付けを始めてしまった。年々粘りがなくなっていくような気がする。
今回は急遽出かけることになったので、デジカメを忘れていった。
涼みがてらの釣りにしては大きいサバやイワシまで釣れてよかった。
釣果の動画をアップしました       場所と時間はグーグルマップにアップしました

デジカメを忘れていったので写真がない。

気温30度オーバーの中、車のクーラーが故障しての釣りだった。窓全開で、走行中はまだ涼しいが停まると暑い、暑い。
勇払埠頭、大きいサバが釣れてるのにすいていた。これから混みそうな気はするが、いつまで釣れるのかが気になる。

●今回の料理
190731_r_maiwasi.jpg(71968 byte)
一番おいしかったマイワシの刺身
190731_r_saba.jpg(71631 byte)
サバの刺身、マイワシに勝るとも劣らないうまさ
190731_r_sasimi.jpg(93606 byte)
マサバ、マイワシの刺身
190731_r_susaba.jpg(89185 byte)
シメサバ(材料がいいからうまい)
190731_r_siyaki.jpg(95369 byte)
一夜干しの焼きサバ
マイワシはあまり大きくはなかったが、アブラのりのりでおいしかった。一夜干しはまだ食べてないが美味しいに違いない。


今回の釣りの感想は、………(^_^)
帰るとき隣の方が釣った鯖が40センチオーバー

前回の釣行 次回の釣行
サイト内検索が出来ます
ウエブで検索が出来ます
お買い物コーナー
ネットで、便利で楽しいお買い物をしてみませんか。