〈1行日記〉 2017年07月22日(土) 12時47分
夏野菜など…   
170723ajisai.jpg(114139 byte)
数年前、母の日の贈り物にもらった鉢植えが…   もらったことを思い出すのがいいのだ
170723gouya.jpg(76880 byte)
ゴーヤ、種を播くのが遅すぎた感が…
170723ingen.jpg(102538 byte)
インゲン、この苗だけいっぱいなってる
170723kyuuri.jpg(108641 byte)
3本収穫したが、今年はあまりならないと思う
170723tingensai.jpg(112399 byte)
チンゲンサイ…、花が早く咲いてしまってうまくできなかった
170723myouga.jpg(91237 byte)
ミョウガ、花芽はまだ出ていない(ミョウガは花芽を食べるのだ)
170723negi.jpg(145111 byte)
千本ネギが…
170723soramame.jpg(93884 byte)
ソラマメは葉っぱが黄色くなってきた、豆の採り時がむずかしいらしい
晴れ、あまり風もなく涼しい朝だ。今朝はまだ孫は来ないが……
4年前の平成25年7月22日の釣り、小樽で大きいマイワシが釣れている。今年はまだマイワシの話はないようだが。函館で釣れているようなので、もしかしたら小樽でも……。
●2017年07月19日(水) 21時13分●記
sokuho.gif(1441 byte)小樽港色内埠頭沖側_第2弾
170719.jpg(120054 byte)
チカ83匹(特大チカ1匹)、ハゼ25匹、メゴチ2匹   他
前回の釣りと同じく、小樽港のチカ釣りに出かけた。(前回のチカがおいしかったのと、他にめぼしい釣りがなかったので…)
今回は前回より少し遅く、10時頃家を出た。
チカ狙いの釣りだが、チカが釣れないとさびしいので、ハゼ用にイソメ中パックを買っていった。
今回は、前回釣った色内埠頭沖側で釣ろうと、他の場所には寄らないつもりだったが、第一埠頭で竿を出している方がいるのが車から見えたので寄ってみた。「どうですか…」「全然ダメです…」ということなので、初心貫徹、色内で釣ることにした。
前回と同じ場所だが、ちょっと右側で釣ることにした。竿を出したのはちょうど12時頃だったと思う、すいていた色内沖側だったが、だんだん人が増えてきた。
自分たちはまず、チカ竿を4本出し、ハゼ用に投げ竿を1本出した。
チカもハゼも大体予想どおりの釣れ方だ。チカは前回より少し渋いかな……
釣れている人もいるしそうでない人もいる。夕方近くなるとだんだん、帰る人も増えてくる。左で釣っていた方も移動して、釣り場が広くなったので、ハゼ竿を2本追加した。
投げ竿でシャコが釣れたとき、リールを巻いてくると重いし、ときどきピクピクッと引くので、何が釣れたのかと思った。良型シャコが付いていたので重かったのだ、他にハゼもついていた。うれしかった、が、シャコはこれ1匹しか釣れなかった。
夕方になって、集魚灯を点けたらイワシでも……と思ったが、夜釣りはあきらめて早上がりすることにした。6時半に竿をあげ始め、7時には色内を出ることができた。
●詳しくは近日中にアップします。●
詳細アップしました

■このホームページについて

このホームページの主な内容は、釣りに出掛けたときの日記です。
釣りといってもいろいろな種類の釣りがありますが、港の小物釣りが多く、たいした釣りではありません。大物も極々たまには釣れますが…。
日記は平成12年から書いています。最初の頃は写真も少なく稚拙な物ですが、一応アップしてあります。平成15年からは一回の釣行ごとにアップしてあります。
また、自作した仕掛けや、釣りの小道具、釣場所(主に小樽・苫小牧・石狩方面)への道順、釣った魚の料理などのページもあったりします。

大五郎は、「釣った魚は食べる」ことを基本に釣りをしています。魚の引きを楽しむゲームフィッシング、スポーツフィッシングといわれるような釣りはあまり好きではありません。そのような釣りが趣味の方には、不快になるような記述があるかも知れません。

奥の深い釣りに関してはまだまだ、初心者の域を脱しきれません。おかしな事やまちがった事、幼稚な事などもたくさん書いてあると思いますがなにぶん、釣道を極めるために精進の途中でございますので、どうぞ許してやって下さい。

このサイトの目的は、北海道の釣りがますます発展、釣り人口がどんどん増えることを目指していることです。港から閉め出されないようにするためにも、釣りのマナーを守って、ゴミなんかは持ち帰るようにしましょう。
マナーと言えば、場所によっては釣ってはいけない魚種なんかもあるそうなので、釣り場の案内板などには注意を払いましょう。

「大五郎の陸釣り」は、札幌在住の、つきとらが管理する個人サイトです。このホームページへのリンクはお気軽にどうぞ。どこでも、どのページでも直接リンクして頂いて結構です。 リンクに際して、特にご連絡頂く必要はありません。

このホームページの内容はすべて、つきとらが制作・管理しています。 このサイト内で公開している文章や画像などの著作権は、原則としてすべてつきとらにありますが、部分的に写真や文章を使うことについてはご自由にどうぞ。

●釣日記一覧はコチラ
サイト内検索が出来ます
ウエブで検索が出来ます
お買い物コーナー
ネットで、便利で楽しいお買い物をしてみませんか。
shop.png(34301 byte)