〈1行日記〉             2023年02月01日(水) 11時33分   記
薬…   
5時10分起床。朝はいい天気だったが昼過ぎから荒れてくる予報。
昨日、新作竿立てにペンキを塗った。外に置いておくとなかなか乾かないので家の中に入れたらシンナー臭い、また外に出した。
《妄想の時間   薬》
体の具合が悪くなるとすぐ、病院や薬に頼ろうとする人がいる。自分はなるべく辛抱して自然治癒を目指し、我慢できなくなったら病院に行くようにしている。どちらがいいのかわからないが、辛抱することによって体に免疫のような物が生まれることはたぶん、確かだ。
昔サウナ風呂に入る人の気持ちがわからなかったが、今ではサウナで暑いのを我慢することがある種の快感になっている。体温を上げると免疫力が上がるといわれている。最近は風邪をひいて苦しいということはほとんどなくなったが、ちょっと前はサウナで初期の風邪を直したことは何度もある。風邪をひきかけたらサウナで体温を上げる、すると免疫力が上がって風邪が引っ込む、これは経験上確かなことだ。
薬には100パーセント、何かしらの副作用がある。自力で直せば免疫がついて副作用はない。程度の問題はあるが……。
高校の同窓会で、薬学博士に言われたことがある。成人病について、75歳まではなるべく薬は飲まないで、食べ物で改善するようにしたほうがいい。75歳というのがどういう根拠なのかは聞き忘れたが、さすがと思ったことを思い出した。

2023年01月07日(土) 22時04分●記
sokuho.gif(1441 byte) 小樽北浜岸壁の釣り第二弾
230107.jpg(87269 byte)
チカ多数、川ガレイ1匹、ハゼ3匹、クリガニ1パイ、オオナゴ1匹
2023.01.07   小樽港北浜岸壁   12:30〜19:00
《今回も厩が満杯で北浜での釣り第二弾》
天気がいいので出かけた。
いつものように10時頃家を出た。
今回は前回のイソメ、アミが少し残っていたので赤アミ1個だけ買っていった。
あまり釣れていない情報のある中、土曜日だからか、正月休みだからか、厩はお昼頃でも満杯だった。
前回の川ガレイがおいしかったので、今回も投げ竿とサビキの両刀使いで釣りたかった。北浜はかなり広く釣り場があいていたので、前回のすぐ右側で釣ることにした。
チカはほぼ前回と同じくらい釣れた。投げ竿でカニが釣れた。オオナゴが1匹かかったのはちょっとびっくり。
午後7時頃にニシンが釣れたという情報があったので、7時まで頑張ったが、ニシンの姿は周囲を含めて一切なかった、どっかに行ってしまったんだ〜……。
いつもより少し慎重に運転して帰ってきた。
場所と時間をグーグルマップにアップしました。   動画をアップしました。
●詳しくは近日中にアップします。●       詳細アップしました

■このホームページについて

このホームページの主な内容は、釣りに出掛けたときの日記です。
釣りといってもいろいろな種類の釣りがありますが、港の小物釣りが多く、たいした釣りではありません。大物も極々たまには釣れますが…。
日記は平成12年から書いています。最初の頃は写真も少なく稚拙な物ですが、一応アップしてあります。平成15年からは一回の釣行ごとにアップしてあります。
また、自作した仕掛けや、釣りの小道具、釣場所(主に小樽・苫小牧・石狩方面)への道順、釣った魚の料理などのページもあったりします。

大五郎は、「釣った魚は食べる」ことを基本に釣りをしています。魚の引きを楽しむゲームフィッシング、スポーツフィッシングといわれるような釣りはあまり好きではありません。そのような釣りが趣味の方には、不快になるような記述があるかも知れません。

奥の深い釣りに関してはまだまだ、初心者の域を脱しきれません。おかしな事やまちがった事、幼稚な事などもたくさん書いてあると思いますがなにぶん、釣道を極めるために精進の途中でございますので、どうぞ許してやって下さい。

このサイトの目的は、北海道の釣りがますます発展、釣り人口がどんどん増えることを目指していることです。港から閉め出されないようにするためにも、釣りのマナーを守って、ゴミなんかは持ち帰るようにしましょう。
マナーと言えば、場所によっては釣ってはいけない魚種なんかもあるそうなので、釣り場の案内板などには注意を払いましょう。

「大五郎の陸釣り」は、札幌在住の、つきとらが管理する個人サイトです。このホームページへのリンクはお気軽にどうぞ。どこでも、どのページでも直接リンクして頂いて結構です。 リンクに際して、特にご連絡頂く必要はありません。

このホームページの内容はすべて、つきとらが制作・管理しています。 このサイト内で公開している文章や画像などの著作権は、原則としてすべてつきとらにありますが、部分的に写真や文章を使うことについてはご自由にどうぞ。

●釣日記一覧はコチラ
サイト内検索が出来ます
ウエブで検索が出来ます