<
19年13回目・6月24日(日)  小樽南防波堤

釣 れ た 魚
釣果
マイカ14杯、マメイカ1杯、ガヤ数匹
場     所
小樽南防波堤
実 釣 時 間
(竿を出している時間)
午後4時頃から午後10時半頃まで
持っていった餌
塩漬けチカ、塩漬け鶏肉、アミ、糠、生イソメ(小)
使用した仕掛け
チカ用サビキ
カレイ用・サビキ風胴突き
イカブランコ自作(2連)・餌テーラー

雷!炸!裂!!

午後2時頃家を出て、3時半頃南防波堤に着いた。
南防波堤の駐車場所は、車を停めるための白線など引いてないので、停める場所にちょっと苦労する。奥の車が出入り出来るように停めなければならない。今回はそれほど混んでいなかったので、割合すんなり停めることが出来た。
大五郎を押して、先端から3番目に入った。明るい内、カタクチでも釣れないかと、例のごとく、糠の撒き餌をして、サビキを出したが、全く反応がなかった。やはり小物釣りは基部の方がよく釣れる。
奥が、いそめを付けて、ガヤ釣りをしていたが、ガヤも小物ばかりしか掛からなかった。全部放してやった。
6時頃だったと思うが、巻いてきた竿にマメイカがついていた。たった1杯の貴重なマメイカだった。以前、この防波堤の中間付近で、マメイカがたくさん釣れた事があったので、足下に塩漬けチカを付けた仕掛けを1本出しておいたが、それには1杯も掛からなかった。
7時頃、マイカが回ってきたのか、3匹くらい立て続けに釣れた。
その後、イカが回ってくると、何匹か釣れる、という感じで結構大きめのマイカが14杯釣れた。
9時頃だったか、雷が近くで炸裂して、ちょっとビックリした。海の雷は初めての経験のような気がする。奥は帰ろうというので、後始末をしていると、雷も落ち着いて、雨も降らなかった。よかった!!
10時頃、左隣の方が、明日仕事だからと、帰っていった。自分たちも10時半頃に今回のイカ釣りを終わりにした。
今回、去年買っておいた20号負荷の浮きに15号のおもりを下に付けて遠投仕様につくったのをためしてみたが、ナショナルの単三電池2本仕様のより遠くに飛ぶが、すぐに海水が進入して使えなかった。よく飛ぶことは魅力なので、検証して改良しなければと思っている。

釣り座の沖側 釣り座の基部側
先端にはブラー釣りの人がいた 先端の方が基部側より空いている
釣り座の後側 マメイカ
南防波堤おなじみ観覧車 今回最初に釣れたマメイカ
マイカ 20号浮き
おいしそうなマイカ 要改良の電気浮き

今回の釣りの感想は、………(^_^)
大きいマイカが釣れて嬉しかった

前回の釣行 次回の釣行
 
サイト内検索が出来ます
ウエブで検索が出来ます
お買い物コーナー
ネットで、便利で楽しいお買い物をしてみませんか。
shop.png(34301 byte)