<<
令和元年18回目・10月23日(水) 小樽北浜岸壁の釣り
釣れた魚(奥と二人の釣果)
191023.jpg(101891 byte)
マメイカ3バイ、サバ15匹、アジ2匹、チカ多数(約2.9kg)
場     所
小樽港北浜岸壁
実 釣 時 間
(竿を出している時間)
12:00〜20:00
使った餌
赤アミブロック1個、ぬか
使用した仕掛け
自作0.8号素針仕掛けイカ用スッテ四連仕掛け
小樽港北浜岸壁の釣り
《速報記事の内容》
今回は、サバ本命、サヨリ、チカが第二本命、マメイカは釣れたらいいなと思って出かけた。
いつものように10時頃家を出た。若竹岸壁に寄ってから第一希望の北浜にいった。
チカが釣れていた。中央付近に空きがあったので竿を出すことにした。チカがよく釣れた。入れ食いの時間も多々あった。極たまに強烈な引きでサバがかかる。夕方薄暗くなってサバがたくさん群れている時間が30分くらいあった。
マメイカは釣れてはいるが非常に渋い感じだった。5時頃から8時過ぎまで奥と二人で3バイしか釣れなかった。8時以降たくさん釣れたかもわからないがそれは知るよしもない。マメイカ釣りをする方はホーマック裏のほうがたくさんいた。

右隣で釣っていた方はチョイ投げで良型ハゼを釣っていた。
動画をアップしました       場所と時間はグーグルマップにアップしました

暖かいので釣りに行くことに……
191023_1127wakatake.jpg(32767 byte)
若竹岸壁(11:27)   ワームかジグをふってる方が2人
191023_1158kouyou.jpg(72882 byte)
北浜岸壁からの紅葉(11:58)   
191023_1159kitahama.jpg(52513 byte)
北浜岸壁(11:59)   
小樽で一番混んでる釣り場。サビキ釣りの方が多いが、ハゼ狙いの方も…。
191023_1455amitukeki.jpg(51620 byte)
アミこすりつけ器…(14:55)   ほんとの名前は何ていうの?
サビキ仕掛けにアミをつける方法、他に何かいい方法はないものだろうか。以前色々考えて挫折したことがある。
魚が釣れると、手で外すか振り落とす、釣れた魚をバケツまたはクーラーにいれる。次におもりをもって糸をぴんと張り、アミ付け器を通す。再び仕掛けを海に下ろす。この一連の手返しが早い人がサビキの上手な人ということなのだろう。
何か他にいい方法がありそうな気がする。
191023_1455ironai.jpg(50478 byte)
色内埠頭(14:55)   いつから釣り、出来るようになるのだろう…
191023_1455souji.jpg(72726 byte)
右側の釣り人(14:55)   帰るとき周りのゴミまで拾っていた
191023_1500yakionigiri.jpg(51965 byte)
焼きおにぎり(15:00)   釣り場で食べるから美味しいのか……
191023_1520tika.jpg(33000 byte)
チカの顔(15:20)   魚の目って大きい
191023_1853mameika.jpg(66224 byte)
マメイカ(18:53)   やっと1パイ、奥が釣った
191023_1950syuugyotou.jpg(32196 byte)
集魚灯(19:50)   表示40wのLEDライトが2個
今回、2個の集魚灯のうち1個が点いたり消えたりし始めた。帰ってから点検してみたが異常なし、バッテリーの容量不足か?、わからない。
今回の釣り、チカがたくさん釣れた、サバがチカ仕掛け(ハリス0.4号)でもタモなしで釣ることが出来たのは嬉しかったこと。悲しかったのはマメイカが二人で3バイしか釣れなかったこと……だ。

●今回の料理
191023_r_itiyabosi.jpg(135535 byte)
191023_r_kansouki.jpg(104418 byte)
自作乾燥機で一夜干し中!   この乾燥機は本当に重宝している
191023_r_karaage.jpg(103468 byte)
サバの竜田揚げとチカのから揚げ
今回は、煮いくらと釣果の揚げ物が一緒になってしまったので、釣果のほうがかすんでしまった。


今回の釣りの感想は、………(^_^)
チカ大漁とサバがまだ釣れていたのはビックリ
マメイカ、まだチャンスはあると信じたい

前回の釣行
サイト内検索が出来ます
ウエブで検索が出来ます
お買い物コーナー
ネットで、便利で楽しいお買い物をしてみませんか。