<
22年18回目・8月17日(火)苫小牧東港船溜まり・ハモ(第二弾)?
釣れた魚(奥と二人の釣果です) 100817.jpg(85194 byte)
ハモ2匹、アブラコ5匹、ソウハチガレイ1匹、カタクチ37匹、
チカorキュウリ6匹、かき揚げ用チカ20数匹、豆アジ27匹、コニシン2匹
場     所
苫小牧東港船溜まり
実 釣 時 間
(竿を出している時間)
13時から23時頃(10時間)
持っていった餌
赤アミ1個、ヌカ、生イソメ(700円)
使用した仕掛け
2号素針サビキ、2号ハゲ皮サビキ、ハモ用特製仕掛け
右隣の人が巨ハモを釣った!!
先週と同じくハモ狙いで苫小牧東港に行った。
今回は運良く角((ア)地点)に入ることが出来た。
前回と同じくさびき竿3本、投げ竿3本で始めた。明るいうちサビキの方は前回より厳しく、キュウリやチカはあまり釣れなかった。また大きいウグイが時々かかるのは困ったものだ。暗くなって電気を点けてからはカタクチやアジが釣れた。アジの数が前回より多かった。アジの下処理を参考にして素揚げにして食べようと思っている。
100817tika.jpg(17412 byte)
チカ(14:45)
100817sohati.jpg(28489 byte)
ソウハチ(16:06)
100817ido.jpg(25990 byte)
ガントリークレーンの移動(15:45)
投げ竿の方は前回と同じくソウハチが1匹釣れた。今回大きいアブラコが釣れなかったので小さめのもお持ち帰りした。サビキで釣れた極小さいのは放流した。

船溜まりにはガントリークレーンを載せた台船が停泊していて、その台船の移動を見学することが出来た。
孫が見たら喜んで感動するんだろうな〜、などと思って見ていた。

今回は小さい船の出入りも何回かあって、竿を上げなければならなかった。

100817sao.jpg(18666 byte)
投げ竿(17:51)
100817yuhi.jpg(19138 byte)
夕日(18:07)
上左の写真は午後5時51分、右の夕日は16分後の午後6時07分の写真だ。天気がよかったのでこんなに明暗がはっきりしているのだろうか?
暗くなっていよいよハモが釣れるかナ〜と思ったが、なかなかそう簡単には釣れてくれない。

100817kyohamo.jpg(27400 byte)
巨ハモ(17:20)
自分たちよりちょっと後から来た方が右隣で竿を3本出していた。随分ハモ釣りに詳しい方で、どこに投げたら釣れるとかいろいろご指導頂いた。
その方が何やら一生懸命竿を巻いている。奥が言うには、ちょっとしたあたりを見逃さず飛んできてリールを巻いていたそうだ。
釣り上げたハモは、80センチ位あった。
こんな大きいハモを見ることが出来て、目の保養になった。これから自分にもこんな大きいのが釣れることはあるのだろうか。苫小牧の釣りの楽しみが増えた。

100817hamo_1.jpg(16255 byte)
最初に釣れたハモ(19:36)
100817hamo_2.jpg(15972 byte)
2匹目のハモ(20:00)
右隣の巨ハモ騒動の後、自分たちの竿にも小さいのが2匹釣れたがあの巨ハモを見た後ではちょっと複雑な気持ちになった。
その方は自分が悔しがっているように見えたのか、「ハモは大きいのより小さいのが美味しい」となぐさめてくれた。
100817aji.jpg(25257 byte)
アジ(21:47)
100817katakuti.jpg(12053 byte)
カタクチ(21:49)
100817daburu.jpg(9581 byte)
カタクチとアジのダブル(22:26)
サビキ釣りの方はカタクチとアジが釣れた。アジは前回よりたくさん釣れたので、素揚げにして酒のあてにしよう。他の小魚は干して焼いて食べよう。
ハモはどうするかナ〜。


今回の釣りの感想は、………(^_^)
苫小牧の釣りの新しい目標が出来た

前回の釣行 次回の釣行
サイト内検索が出来ます
ウエブで検索が出来ます
お買い物コーナー
ネットで、便利で楽しいお買い物をしてみませんか。
shop.png(34301 byte)