<
17年1回目・3月20日(日)  坊主ではなかった!

釣 れ た 魚
場     所
小樽厩(うまや)町岸壁、定温倉庫の前
実 釣 時 間
(竿を出している時間)
3月20日(日)午前5時から9時間
持っていった餌
太イソメ1パック、赤アミブロック2個、付け餌用オキアミ、マグロ切り落とし
使用した仕掛け
1.5号素針の自作サビキ
キス釣り用仕掛け(天秤)ハリス1.2号の自作
マグロの垂らし釣り用サビキ

平成17年釣り初め
朝早くから出掛けて、5時には厩岸壁に着いた。風は結構ありウサギがとんでいたが早速投げ竿1本、 チカ用サビキ1本、マグロ垂らし釣り用サビキ1本セットして、平成17年第一回目の釣りを開始した。
釣り座の左側 釣り座の右側
釣り座の左側 昨日の夜から居たという右側の釣り人
上の写真は6時頃だと思うが、まだ今回の釣りに希望はあった。

トンビとゴメのけんか 車の窓から「かっぱえびせん」をゴメにやっている人がいた。
そのえびせんをめぐって、トンビとゴメが空中戦を展開していた。

厩岸壁は車の側で釣りが出来る数少ない場所なので、次から次と様子見の人がやってくる。 釣り人のバケツを覗いていって、な〜んにも入っていないのを確認してお帰りになる。 釣り出す人もいる、がほとんどの人は1時間くらい居てお帰りになる。
そのうち釣れるだろうと、9時間も頑張った我々(今回も ゆきだるま氏と同行)はたいしたものだ???。 場所替えすることもあるが、だいたいは同じ場所で釣る事が多い。
釣れなくても、今年初めて釣りに出られた事に今回の釣行を位置付けておく事にしよう。

小樽北防波堤 特製竿置き
上の写真は、左がゆきだるま氏の釣り座、右が自分の釣り座である。
この後の車の中で、そのうち釣れるだろうと9時間頑張ったわけである。

久し振りにボ・ウ・ズかと思ったが、竿をしまう時に、カワガレイが付いていた。
前回の釣行 次回の釣行
 
サイト内検索が出来ます
ウエブで検索が出来ます
お買い物コーナー
ネットで、便利で楽しいお買い物をしてみませんか。
shop.png(34301 byte)