ホッケがいるのに釣れないときの仕掛け
●ホッケを小樽や石狩などの港で垂らし釣りする時、かなり有効な仕掛け。
sibuhokke.gif(8905 byte)

あまり活性の高くない魚、または魚影が薄い時の釣りにかなり有効な仕掛け。

左の図のような天秤付き仕掛けは、浮きをつけて、少し遠くに投げる時、絡みが少なくなる仕掛け。

岸壁から仕掛けを垂らして釣る時は、右の図のように天秤は入らない。

針は、針先の鋭いヤマメ針が良く釣れる。が、針が曲がって魚が落ちることも極々たまにはある。カレイ針のように太い針は使わない方が食いがよい。

幹糸の3号は2号でも大丈夫。ハリスは0.8号におとすことも可だが、ちょっと切れやすくて不安。
ガン玉はつけなくてもいいが、潮の流れがちょっと速いと絡みが多くなる。
全長1メートル位にするとバランスがよい。
(平成21年9月記)


■他の仕掛けへのリンク


サイト内検索が出来ます
ウエブで検索が出来ます
お買い物コーナー
ネットで、便利で楽しいお買い物をしてみませんか。
shop.png(34301 byte)