<
30年15回目・07月06日(金) 小樽北浜岸壁、第一埠頭の釣り
釣れた魚(奥と2人の釣果)
180706.jpg(92637 byte)
マイワシ116匹、特大マメイカ9ハイ、チカ220匹
場     所
小樽北浜岸壁、第一埠頭
実 釣 時 間
(竿を出している時間)
小樽北浜岸壁=09:00〜17:00、第一埠頭=17:30〜21:00
使った餌
赤アミブロック1個、撒き餌(糠とアミ1個)
使用した仕掛け
チカ用仕掛け、5号秋田狐自作サビキ(10本針)、スッテ5連仕掛け
マイワシフィーバー再来!!!
《速報記事の内容》
ナントナント、大漁です。
マメイカの大きさにはビックリ!!!、マイワシの大きさにもビックリ!!、良型チカ200匹越えにもビックリ。
小樽港、釣り場が狭くなってるので、早めに家を出た。
7:10分出発、9時には北浜岸壁で竿を出す事ができたが、ほぼ満員で右端から3人目くらいのところしかあいていなかった。用意をしていると、「そこは船が入るから、ここで釣りなさい、自分はもうチカ300匹釣ったので帰るから…」と、親切に言って下さる方がいて、そこで釣ることにした。なるほど、300匹釣れたというのが理解できる釣り場所だった。奥と二人で9時からお昼過ぎ頃までだったと思うが、良型チカが200匹超釣れた。
狙いはマイワシだったが、あまり釣れない、ほとんど釣れない。左の方では、2〜5連で釣っているのが見える。よだれを垂らして見ていたが、空きができたみたいということで、奥がその場所に行き、3連で良型マイワシを釣り上げる。自分もその場所に移動することにした。
それからはマイワシフィーバー、2連、3連多い時は5連で良型がかかる。
よく釣れた場所は、色内埠頭側の北浜岸壁入り口付近から左側、カーブしている角まであたりだったが、日によって釣れる場所は変わると地元の方は言っていた。
思わずの良型チカ、良型マイワシの大漁で、帰ってもよかったんだが、マメイカも釣りたくて夕方、第一埠頭に移動した。
第一埠頭も混んでいて、右角の付近に何とか入ることができた。が、海面のゴミがすごくて、釣りづらいと思っていたら、左の方に空きができて移動することができた。
しかし、マメイカは渋かった。奥は6ハイ、自分は2ハイ、、シャクリ器は1パイの釣果だった。……マメイカの大きなことにはビックリした…
9時になって、かなり疲れたので帰ることにした。
動画をアップしました       場所と時間はグーグルマップにアップしました

以下、今回の写真と料理
180706_0911kitahamafune.jpg(84219 byte)
釣り座の左側(09:11)   空いているところには11時過ぎに船が…
180706_0911kitahamamigi.jpg(78708 byte)
釣り座(09:11)   色内は無人
180706_0911tika.jpg(78178 byte)
チカのバケツ(09:11)   7:10に家を出てもうこんなにチカが…
180706_0934umaya.jpg(74539 byte)
厩岸壁(09:34)   11月28日まで工事で釣り場は狭まくなってる
180706_0956tika.jpg(66643 byte)
チカ2連(09:56)   入れ食いとまではいかないがかなり忙しい!!
180706_1121fugu.jpg(60565 byte)
カワイイ!(11:21)   食べる勇気はない!
180706_1230sakana.jpg(51223 byte)
マイワシ(12:30)   この場所では極たまにイワシが…
180706_1256sakana.jpg(81463 byte)
マイワシ(12:56)   大きいマイワシのことを「大羽イワシ」と呼ぶ地域もある
180706_1325gekikomi.jpg(69614 byte)
激混み(13:25)   ポンポンイワシが釣れているのが見える
釣れている場所に空きができたので、奥が行ってすぐ、3連でイワシを釣り仕掛けを絡ませていた。自分もそちらの方に移動することにした。
180706_1405maiwasi.jpg(113681 byte)
場所移動して釣れたイワシ(14:05)   
今回、マイワシは左の方から回遊してきて、左の方が釣れるとその後すぐ自分たちの竿にもかかる。
左側の方から順番に竿があがっていく光景は、久しぶりに見た。昔、石狩新港の今は立ち入りできない埠頭で大漁したことを思いだした。
180706_1647konzatu.jpg(71677 byte)
激混みの北浜岸壁(16:47)   
180706_1647migi.jpg(73009 byte)
右側はチカは釣れるがイワシは極たまにしか…(16:47)   

ここから第一埠頭。
180706_1721daiiti.jpg(78732 byte)
第一埠頭基部の角(17:21)   この時まだ、ゴミは少ないが…
北浜から移動してきた第一埠頭は、混んでいたが基部の角に入る場所があった。少し海面のゴミが気になったが釣りができないことはなかった。シャクリ器も出して、マメイカを釣っていたがときどき大量のゴミがあらわれて釣り不可になる。
左のかたが、「左の方が空いているから移動したら…」と親切に教えてくれた。早速移動して釣ることにした。
移動して随分ゴミは少なくなったが、それでもたまに流れてくるゴミにスッテがひっかかり、とてもあげられない状況になったが、タモで何とか難をのがれたこともあった。
180706_1726mame.jpg(60108 byte)
マメイカ(17:26)   当然、奥が最初に釣った
非情に渋いマメイカ釣りだったが、魚体が大きい。これはマメイカか?と疑いたくなる大きいのも釣れる、もちろん奥が釣るのだが…。自分は2ハイ釣れたが小さめのしか釣れなかった。
180706_2057syuugyotou.jpg(61572 byte)
集魚灯(20:57)   かなり重い
もう少し釣りたかったが、長時間の釣りで疲れたので帰ることにした。

●今回の料理
180706_r_dinneri.jpg(85344 byte)
180706_r_otukuri.jpg(86702 byte)
イワシ、チカ、マメイカのお造り
180706_r_kansouki01.jpg(61867 byte)
自作乾燥器で、一夜干しに…
180706_r_kansouki02.jpg(54044 byte)
雨の心配がある時はフタをして……
180706_r_mirinbosi.jpg(121218 byte)
味醂干し

今回、お裾分けを随分したがそれでも大分、手元に残った。
イワシは、煮物、焼き物、揚げものと色々加工したが、燻製もやってみたかった。チカは刺身、から揚げ、南蛮漬けに…、マメイカは9ハイしかなかったが、大きいので刺身と煮物になった。
親子3人協力して、何とかすべて有効利用できた。


今回の釣りの感想は、………(^_^)
小樽港でニシン大漁は久しぶり! 昔の石狩新港を思い出した
しばらく鰯料理が続きそう…

前回の釣行 次回の釣行
サイト内検索が出来ます
ウエブで検索が出来ます
お買い物コーナー
ネットで、便利で楽しいお買い物をしてみませんか。