<
30年11回目・05月16日(水) 小樽第一埠頭
釣れた魚(奥と2人の釣果)
180516.jpg(105409 byte)
チカ200匹弱(大数匹)、オオナゴ数匹
場     所
小樽第一埠頭基部
実 釣 時 間
(竿を出している時間)
12:00〜22:00(10時間)
使った餌
赤アミブロック1個、撒き餌(糠とアミ1個)、鶏肉、生イソメ
使用した仕掛け
チカ用仕掛け、5号秋田狐の籠付き欲張り仕掛け、テーラー仕掛け、スッテ5連仕掛け
マメイカ6パイ
《速報記事の内容》
小樽第一埠頭で12:00〜22:00の釣り
今回もマメイカ本命で、保険にチカ、あわよくばホッケ…という狙いの釣り。
南防波堤から順番に釣り場を見ていった。前回よりは活気があるように思えたのは、風がなく暖かかったせいか…?
今回は風がなく寒くないので、車のそばでなくてもよかったのだが、勝納右端、フェリー乗り場横で竿を出さず、第一埠頭で釣ることにした。
第一埠頭は、熊本の船が入っていて釣り場が狭かった。でも基部右側のフェンスの手前があいていたのでそこで釣ることにした。
チカは前回と同じように釣れる。回って来ると、奥と自分と1本ずつ出した竿に順番に釣れる。
イカは、テーラー3連の竿1本と、スッテ仕掛の竿を3本出した。1本は自動シャクリ器にのせて釣った。
シャクリ器では1パイも釣れなかった。何とか6パイのマメイカを釣ることができたが、左側で自動シャクリ器で釣っていた方は、ヤリイカ、マメイカをたくさん釣っていた。
動画をアップしました       場所と時間はグーグルマップにアップしました

以下、今回の写真と料理
180516_1101wakatake.jpg(59844 byte)
若竹岸壁(11:01)   チカ釣りの方が数組
マリーナ側には船が停まっていて釣り場が狭い、南防波堤側でチカが釣れていた。
180516_1107katunaiutan.jpg(52422 byte)
勝納埠頭右端(11:07)   角はあいていなかった…
180516_1111ferrynoriba.jpg(53862 byte)
フェリー乗り場横(11:11)   
左側が少し混んでいるが、釣る場所はまだまだある。ここで釣ろうかとも思ったが、車のそばで釣れる第一に行くことにした。暖かいし風もないのでここで釣ったら、マメイカはもっと釣れたかもわからないが……。
第一埠頭は、熊本の船が停まっていて釣り場が狭いが、基部右側のフェンス手前があいていた。
まず、チカの竿を2本出した。前回と同じで回遊があると両方の竿でチカが釣れる。かなり頻繁に釣れるので楽しい。
今回はイソメを買ってきたので、投げ釣りもしたかった。この場所での投げ釣りは、フェンス手前で右方向に投げないと、左側から投げた糸と交差する。
先に釣っていた方が場所を除けてくれて、投げ竿も出せるようにしてくれた。ありがとうございました。
たまにいいアタリがある、チビ黒が2匹と20センチ位の真ガレイが釣れた。チビは放流した。
180516_1158tika.jpg(84955 byte)
チカダブル(11:58)
180516_1409tikaoonago.jpg(81507 byte)
チカ3、オオナゴ1(14:09)
180516_1412juuki.jpg(58803 byte)
超デカ重機(14:12)   フェンス内は重機の置き場になってるみたいだ
180516_1620tibikuro.jpg(44621 byte)
チビ黒(16:20)   放流
こんな小さいカレイでもかなりハッキリしたアタリがあった。カレイはアタリを見のがすとそのまま竿先が動かないことが多いので、ときどきリールを巻いて聞き合わせする必要がある。
180516_1708ferry.jpg(51495 byte)
5時出航の新日本海フェリー(17:08)
180516_1742magarei.jpg(102531 byte)
マガレイとヒトデ(16:20)   ちょっとドキドキした
アタリがあってリールを巻いてくると、重いしピクピク引く、これは大物!と思ったので「タモ!タモ!!」と叫んでしまった。あげてみると20センチの真ガレイとヒトデだった。
隣の方が「真ガレイですか?」と言ってたが、大げさなやつだと思っていたに違いない。
180516_1902mameika.jpg(98395 byte)
最初のマメイカ(19:02)   ピントが後にあってる
180516_1918mameika.jpg(44249 byte)
マメイカ(19:18)   
マメイカもチカと一緒で回遊があると釣れる。
マメイカは、スッテを餌と間違えて触腕を伸ばしてきて釣れる。それでスッテを如何にして餌に見せるか、アタリを見のがさずあわせるかが上手下手になると思うのだが、そういう細かいことはできない。
5連スッテをゆらゆら下におろして、ピュッとしゃくるの繰り返しで釣れる時は釣れるのだが、今回、左で釣っていた方は竿2本で20パイ以上釣っていたのに、自分たちは3本の竿で6パイしか釣れなかった。何かが違う、最初は場所だと思っていたが、そうではない。
シャクリ器を使ったマメイカ釣りをもっと上手になりたい。
180516_2016ferry.jpg(35501 byte)
新日本海フェリー(20:16)   
いつもはこの船が入ってくると帰りたくなるのだが、今回はマメイカが釣れないのでもう少しねばって、10時までがんばったが……。

●今回の料理
180516_r_mameika.jpg(88602 byte)
マメイカ刺身、薬味におおば、山ワサビ、コネギ
180516_r_hosi.jpg(126113 byte)
大きいチカは開いて、マガレイは唐揚げ用にさばいて干した。
180516_r_tika02.jpg(84409 byte)
チカの佃煮と南蛮漬け、しらない間にできあがっていた
180516_r_tika.jpg(104347 byte)
大葉をまぶして揚げてみた
180516_r_magarei.jpg(94772 byte)
真ガレイの唐揚げ、3人で食べた
180516_r_asupara.jpg(70230 byte)
アスパラを穫ってきて素揚げ、甘い
今回は色々作ったが、魚体が小さいのですぐになくなりそう。


今回の釣りの感想は、………(^_^)
マメイカをもっと釣りたい!

前回の釣行 次回の釣行
サイト内検索が出来ます
ウエブで検索が出来ます
お買い物コーナー
ネットで、便利で楽しいお買い物をしてみませんか。