<
29年6回目・6月5日(月) 小樽若竹岸壁・第一埠頭
釣れた魚(奥と2人の釣果)
170605.jpg(125332 byte)
マメイカ0ハイ、アブラコ1匹、シャコ2匹、チカ84匹、(写真なし:ガンジ2匹、メゴチ2匹、ハゼ1匹、ガヤ多数)
場     所
小樽港若竹岸壁と第一埠頭
実 釣 時 間
(竿を出している時間)
若竹岸壁=11:30〜14:30(3時間)、第一埠頭=15:30〜21:00(5時間半)
使った餌
生イソメ、赤アミブロック半個、コマセ(糠とアミの混合)
使用した仕掛け
0.8号素針サビキ欲張り投げ仕掛け5連スッテ仕掛
チカが釣れた、マメイカは釣れなかった
マメイカが釣りたくて出かけた。釣れないような気もした。いつものように10時頃家を出た。
前回のイソメの残りを塩漬けにしておいたのだが、とけてしまって使い物にならない状態なので、生イソメを買っていった。
最初若竹岸壁に寄った。前回より釣り人は少ないが、10センチくらいのチカが釣れていた。今年はチカをあまり釣ってないので、ここでチカ釣りをしていこうということになった。
奥と自分と1本ずつ計2本の竿を出した。11時半過ぎから2時半頃まで釣って、84匹のチカを釣ることができた、おもしろかった。
チカが釣れたので、今度はマメイカ、シャコ他狙いで別の場所に移動することに……。
前回の釣り場勝納右端は、釣り人ひとり。フェリー乗り場横も1組の釣り人、第一埠頭は釣り人はいなかった。しかし、第一では去年、マメイカがたくさん釣れたので、ここで釣ることにした。先端(フェンスの手前)で釣ることにした。
まず、チカの竿を出したが、チカは釣れない、チビガヤは釣れる。
欲張り仕掛けの投げ竿は3本出した。大きい引きで30〜40くらいのアカハラが5〜6匹釣れた。シャコが2匹、20センチくらいのアブラコが1匹、メゴチが2匹、ハゼが1匹釣れた。
イカ狙いは、暗くなって集魚灯を点けた。ずいぶん長い時間反応はなかった。8時半頃になってやっと、ヤリイカ、マメイカの姿を見ることは出来たが、速いスピードで素通りしていって、とても釣れそうには思えなかった。
9時まではがんばったが、帰ることにした。
以下、今回の写真と料理。

170605_1121wakatake.jpg(88642 byte)
若竹岸壁マリーナ側(11:21)   前回より釣り人は少ない
若竹岸壁は浅い。ここで釣るには3.6mくらいの延べ竿が一番扱いやすい。子ども連れで釣り遊びするには最高の場所だ。
170605_1139gaya.jpg(58999 byte)
最初に釣れたのはガヤ(11:39)   持って帰るには小さすぎる
170605_1145tika.jpg(60528 byte)
最初に釣れたチカ(11:45)   何となく…ホッとする
170605_1203puttin.jpg(50338 byte)
チカはずし、市販品   大分前に買ったものだが初めて使った…
170605_1206puttin.jpg(74326 byte)
釣り道具は慣れて来ると使いやすくなるものが多い   これは2〜3回使ってみると結構便利なものになった
170605_1205kayasiba.jpg(54181 byte)
天気のいい、釣り日より……   茅芝岬が見える…
170605_1216gannji.jpg(39430 byte)
ガンジ(12:16)   この魚大きくなったものは、実はうまいのだ……
170605_1402tika.jpg(85072 byte)
チカダブル(14:02)   奥と自分、各2〜3回あった
若竹岸壁はチカの早場だと思っていたが、今年は南防波堤の基部付近での産卵が復活したような事を聞いたので、小樽のチカ事情が少し変わってきているのかもしれない。
170605_1459ferry.jpg(73372 byte)
フェリー乗り場横の釣り場(14:59)   カレイ狙いの釣り人が一組いた
170605_1508daiti.jpg(63579 byte)
第一埠頭に着いた…(15:08)
170605_1645medotikarei.jpg(68307 byte)
メゴチと生まれたてのクロガシラカレイ(16:45)
170605_1738kamome.jpg(86892 byte)
ゴメの幼鳥(17:38)
170605_1745megoti.jpg(47269 byte)
メゴチ(17:45)   子どもの頃キス釣りの時に釣れたことを思いだした
170605_1748ugui.jpg(64424 byte)
アカハラ(17:48)   40センチくらいはある、あまり嬉しくない
170605_1755abu.jpg(78467 byte)
アブラコ20センチ(17:55)   投げ竿で奥が釣り上げた
170605_1956daiiti.jpg(42940 byte)
第一埠頭(19:56)   釣り人は自分たちと、アブ狙いの方が一人だけ
170605_1956syako.jpg(47002 byte)
シャコダブル(19:56)   糸がふけてるので巻いてくると重い、ヒトデかと思ったが…
集魚灯を点けて、極小さいメダカくらいの魚が集まってきた。その群れにときどき大きいのが突っ込んでくるが、イカではない、アカハラだと思うがわからない。
イカは、足下をヤリイカの10匹くらいの集団が1回通っていったのとマメイカらしきものが灯りの中に少し見えたが、前回のようにたくさんの群れはいなかった。
今時期のマメイカは、たまり場を見つけないと釣れないと思った。

●今回の料理
チカは今日、唐揚げにしてもらう。


今回の釣りの感想は、………(^_^)
今回スッテ5連を引っかけてなくした、悲しい
苫小牧のマメイカも気になる

前回の釣行 次回の釣行
サイト内検索が出来ます
ウエブで検索が出来ます
お買い物コーナー
ネットで、便利で楽しいお買い物をしてみませんか。
shop.png(34301 byte)