<
28年6回目・6月15日(水) 小樽北浜岸壁、第一埠頭
釣れた魚(奥と2人の釣果)
20160615.jpg(89250 byte)
マメイカ3バイ(1パイは隣で釣ってた好青年からプレゼント)、チカ212匹
場     所
北浜岸壁(前回と同じ場所)第一埠頭
実 釣 時 間
(竿を出している時間)
北浜岸壁=12:00〜17:00(5時間)、第一埠頭=17:30〜21:30(4時間)
使った餌
赤アミブロック1個、糠とアミの撒き餌
使用した仕掛け
2号素針サビキイカスッテ仕掛、ヒラメ泳がせ仕掛
自動シャクリ器でマメイカが釣れた!
天気がまずまずだと思ったので、小樽にチカ釣り、あわよくばマメイカという気持ちで出かけた。
10時頃家を出た。
160615_1137katunai.jpg(63351 byte)
勝納埠頭右端(11:37)   写っているコンクリの固まり…何なんだろう?
160615_1146ironai.jpg(78210 byte)
色内埠頭沖側(11:46)   人気の先端は無人だった
160615_1153hmura.jpg(75878 byte)
ホーマックの裏手(11:53)   すごい数の竿が並んでいた
160615_1220hidari.jpg(78188 byte)
釣り座の左側(12:20)
釣る場所はたくさんあったが、前回釣った場所で釣り上げているところをみたので、同じところで釣ることにした。
160615_1220ironai.jpg(68026 byte)
向かいは色内埠頭(12:20)   くの字の通りもチカは釣れている
くの字付近も釣れていたが、ここは後を車が通るのでちょっと釣りづらい。
160615_1234karasu.jpg(92812 byte)
カラスの子ども(12:34)   人慣れしていてすぐ側まで近寄ってくる
160615_1648hidari.jpg(82230 byte)
すいてきた左側(16:48)
今回は2回目のチカ釣りで、前回より少し形が大きいような気がした。また一人2本の竿は多いような気がしたので1本にした。
チカはあまり横に走らないのでおまつりすることは少ないのだが、一人で2本は忙しすぎる。
1本でも、ちょっと間があくことはあるがほとんど切れ目なく釣れる。
左で釣っていた方が、今年、積丹でブリを釣った話を奥としていた。奥は、「ブリなんて釣っても上げられないから、チカ釣りがいい」というような、負け惜しみとも何ともわけのわからないことを話していた。
その時ヒラメの話が出ていたので、釣った生きチカを使って、「ヒラメのエレベーター釣り」なるものを試してみた。が、チカが海中にもぐっていく前に、待ち構えているカモメに食べられてしまった。
これは何回やってもカモメに食べられるし、道糸がカモメと絡まっても大変なので、エレベーターは止めてオモリの上60センチ位に固定して投げておいた。 が、最後まで何事もおこらなかった。
そのブリ釣り青年は、これだけチカがわいているのだからマメイカも釣れるだろうと、右側のすいているところで餌義を飛ばし、見事に抱卵マメイカを釣って我々にプレゼントしてくれた。

5時頃、チカはまだ釣れていたが、マメイカ釣りにシフトしようと思った。北浜でやってもいいと思ったんだが、マメイカは第一埠頭という気があって、第一で釣ることにした。

《以下第一埠頭》
160615_1736daiiti.jpg(65831 byte)
釣り座からの第一埠頭(17:36)   先端のフェンス横は誰もいない
第一はあまり釣り人はいない、餌義を飛ばしている人が2〜3人、皆さん地元の方で知り合い同士のようだった。
我々は去年大漁した基部の右側で釣ることにした。
去年の大漁は11月15日、今時期のマメイカとは違って抱卵ものはいないし、形も小さい。
160615_2021ika.jpg(28281 byte)
初マメイカ(20:21)
160615_2040ika.jpg(42457 byte)
マメイカ(20:40)
マメイカの仕掛は、スッテ5連仕掛けと餌義仕掛で、今回はテーラー仕掛は出さなかった。
手動1本、自動2本で釣り始めたが、反応がない、全くない、今回もダメかと思ったが、あとから来た餌義の方が1パイ釣った。その方はその後もう一パイ追加して帰って行った。これは期待できるかもしれないと思ったが、釣れないのでみんな帰ってしまって、埠頭には我々だけになった。
自動しゃくりは、問題なく動いてくれた。3本の竿(2.4m2本・5.4m1本)をのせても、ゆっくりスムーズに動いてくれた。今度は苫小牧で長尺竿を使って、使えるようであれば作り方をアップしようと思っている。
今日も釣れないナと思ったが、最後の最後で、自動しゃくり器の竿がおじぎをし抱卵マメイカが釣れた。その後自動で1パイ、手動でも1パイ追加した。
9時半頃までがんばったが、疲れたので帰ることにした。

●今回の料理
20160615_2.jpg(83620 byte)
抱卵マメイカ
チカは、前回刺身がおいしかったので今回も大きめのを10匹刺身にした。刺身にするには皮を引かないといけないが、皮を下にして、シッポの方から包丁で身をこそげるようにしていくと、身は少しくずれるがうまくいく。
あとは、唐揚げ、南蛮漬け、煮物にしていただく。
マメイカはちょっとしかないが、刺身と卵は煮物がおいしいと思う。


今回の釣りの感想は、………(^_^)
自動しゃくり器で初めてマメイカが釣れた…
今度は苫小牧かな〜

前回の釣行 次回の釣行
サイト内検索が出来ます
ウエブで検索が出来ます
お買い物コーナー
ネットで、便利で楽しいお買い物をしてみませんか。
shop.png(34301 byte)