<
26年17回目・10月30日(木) 小樽厩岸壁のマメイカ
釣れた魚(奥と二人の釣果)
マメイカ26ハイ、チカ大6匹、チカ小多数
場     所
小樽港厩岸壁
実 釣 時 間
(竿を出している時間)
14:00〜22:00(8時間)
持っていった餌
赤アミブロック1個、米糠の撒き餌
使用した仕掛け
2号素針サビキ5連スッテ
マメイカは大分、大きくなっていた!
今回はいつもより少し遅く、お昼ちょっと前に家を出た。
141030_1302wakatake.jpg(46347 byte)
若竹岸壁マリーナ側(13:02)
   
良型チカがバケツの中にたくさん入っていた。
ここでチカを釣ってから、マメイカ狙いで移動すればよかったかもしれないが、釣り場所の移動は結構大変なので、最初から厩に行こうということにした。
奥はここで釣ろうと言ってたので、言う事を聞いておけばよかったか……。
141030_1316ironai.jpg(51024 byte)
色内埠頭沖側(13:16)
朝方、shuutanさんfumioさんがここで良型サバやチカをたくさん釣っていた。
厩寄りのほうが混んでいる。柵のある先端でもチカはあがっていたが、サバは、昼間はほとんど釣れないようだ。
141030_1324turikinsi.jpg(42973 byte)
立ち入り禁止になっている厩岸壁北防寄り(13:24)
給油設備があるので、船が接岸するときは立ち入り禁止になる。夜になって船が入ってきたが、随分早くから立ち入り禁止になっていた。
141030_1324umaya.jpg(40241 byte)
厩岸壁(13:24)
ほとんどの人はサビキ釣りか餌義釣り、所々に投げ釣りの人もいる。随分混んでいる。
141030_1350tika.jpg(66658 byte)
良型チカ(13:50)
141030_1402tika.jpg(59451 byte)
小さいチカがいっぱい…(14:02)
小さいチカは群れているので入れ食い、プルプルときてもしばらく、そのままにしておくと2匹、3匹と釣れる。
141030_1403tika.jpg(56446 byte)
チカ6連(14:03)
141030_1510neko.jpg(48602 byte)
人なつこい子猫(15:10)
昼間小さいサバの群れが2回くらい通り過ぎていった。チカの仕掛にかかったが、はずれてしまった。となりの方は何匹か釣っていた。6号の羽根付きサビキを1本追加したが、無駄な努力だった。
141030_1725mame.jpg(44314 byte)
良型マメイカ(17:25)
141030_1815mame.jpg(42442 byte)
マメイカ(18:15)
141030_2131mame.jpg(78440 byte)
マメイカ(21:30)
141030_2135mame.jpg(50279 byte)
マメイカ(21:35)
141030_2142mame.jpg(59376 byte)
足1本にかかったマメイカ(21:42)
マメイカ釣りは、5連スッテを奥と二人で1本ずつ出して釣っていた。仕掛の作り方や釣り方は、仕掛コーナーにあります。
暗くなると、あんなに群れていたチカもいなくなってしまった。集魚灯を点けてしばらくすると、小さい魚が泳ぎまわっているのが見えるが、釣り人の数が多いので散らばってしまってそんなには集まらない。
ときどきイカがまわってくると釣れるが、そのインターバルが長い。
餌義釣りもしてみたくて、1本出してみた。
ところが、スッテのカンナ(針)に、餌義竿の0.8号のテグスがガッチリ絡まってしまい、なかなかほどけなかったのだ。
他の場所、第一埠頭などに移動しようとも考えたが、面倒なので、考えただけにした。
10時頃までがんばって、なんとか26パイ釣ることができた。
今回も自分は10パイくらい、残りは全部奥が釣った。絡みが無ければ奥は自分の2倍は釣っている、不思議だ。

●今回の料理
マメイカはやっぱり刺身。墨袋と目玉だけを取ればあとは全部食べる事ができる。
皮は軽くむいた方がいいかもしれない。
チカはまだ食べてないが、唐揚げにしようと思っている。

今回の釣りの感想は、………(^_^)
マメイカがソコソコ釣れてよかった、もう一回くらいは…

前回の釣行 次回の釣行
サイト内検索が出来ます
ウエブで検索が出来ます
お買い物コーナー
ネットで、便利で楽しいお買い物をしてみませんか。
shop.png(34301 byte)