<
25年8回目・6月28日(金) じぇじぇ!じぇ、33センチのサヨリが釣れた
釣れた魚(奥と二人の釣果です)
130628.jpg(83848 byte)
サヨリ1匹、マメイカ5ハイ、チカ84匹、カレイ1匹
場     所
小樽若竹岸壁厩岸壁
実 釣 時 間
(竿を出している時間)
若竹→午後2時30分〜午後6時30分(4時間)、厩→午後7時〜10時(3時間)
持っていった餌
赤アミ2個、撒き餌(前回釣りの残り)、生イソメ(小)
使用した仕掛け
2号素針仕掛け超欲張り仕掛け、イカブランコ仕掛け、イカスッテ5連仕掛け
ナント33センチのサヨリが釣れた!
前回の釣りから一週間以上たった。まだ、チカは釣れるだろうという考えで、釣りに出かけることにした。
130628_1428migi.jpg(20311 byte)
釣り座の右側(午後2時28分)
130628_1428hidari.jpg(30414 byte)
釣り座の左側(午後2時28分)
今回も昼ご飯を食べてから出かけた。釣り人の少ない南防波堤を右に見て、若竹岸壁に着いた。
常連の人の釣り場所は決まっているのか、前回と同じ場所に同じ人が釣っている。自分たちも前回と全く同じ場所で釣ることにした。
130628_1607tika.jpg(15707 byte)
チカ(午後4時07分)
今回はウイリー仕掛けは出さないで、素針の仕掛けのみ3本出した。ここは水深がないので、3本とも延べ竿にした(3.6メートル、4.5メートル、5.3メートルの3本)。4.5メートルが一番扱いやすかったが、3.6メートルの竿でも、竿先をなるべく下げて、50センチ位のバカをとると、充分釣ることが出来る。
130628_1625karei.jpg(43140 byte)
カレイ(午後4時25分)
カレイの超大きいのやアブラコの超大きいのが釣れたことのある場所なので、投げ竿も1本出した。コマセカゴ付きで投げていたが、小さいカレイ1匹しか釣れなかった。
右側で釣っていた方が帰って、ヨットの練習もなかったので、右の方にも投げることが出来るようになった。カゴをはずし超遠投した。といってもたいしたことはないが…。
あたりは見のがしたが、リールをちょっと巻くと、ビクビクと魚の感触。かなり大物の予感、アカハラの引きではない。期待したが、引っかかってしまった。何とかビクビクの正体を確かめたかったので、しばらく放置しておいて自然に抜けないか期待したが、いつまでたってもはずれないので、強く引っ張ったら切れてしまった。……
チカのサビキのほうは、最初のうちは前回のようには釣れない。小さいウグイの鯉のぼりはあったが、チカはさっぱり釣れない。一時は移動も考えたが、4時頃になって群れがまわってきたのか摂餌時間(時合い)になったのか、よく釣れるようになった。
移動しないでよかった。チカ釣りは辛抱することも大事なことなんだと思った。
130628_1720sayori.jpg(46229 byte)
サヨリ33センチ(午後5時20分)
(左写真)  これは明らかにサプライズだ。サヨリが釣れるなんて思いもしなかった。こんなことがあるから釣りは楽しい。
130628_1754minamikibu.jpg(25524 byte)
望遠・南防波堤の基部付近(午後5時54分)
130628_1925kamome.jpg(19766 byte)
カモメ(午後7時25分)
日が暮れ始めると、周りの釣り人はほとんど帰った。自分たちの後片付けも終わった。そのあとに何かおいしいものは残ってないかとカモメが寄ってきた。いつも、釣り場のあとはなるべくきれいにして帰るので、こぼれたアミも流してしまった。カモメに悪いことをした。
チカも釣れたし、思わず大きいサヨリも釣れた。もう帰ろうかとも思ったが、奥は、釣る気満々。イカ釣りだ。
南防波堤の基部付近をカメラの望遠でのぞいてみると、人が少ない。あまり釣れていないのかと思い、車のそばで釣れる厩に行ってみることにした。
途中、第一は無人、色内も先端は無人、コの字沖側も一組。さびしい限りの釣り場だった。
厩に着いてみると岸壁の所々に釣り人がいる。北防よりのほうに様子を見にいったら、マメイカ釣りを始めた人がちょうど、1パイ釣ったところだという。
その方の左側で釣ることにした。
130628_2103mameika.jpg(46877 byte)
マメイカ(午後9時3分)
130628_2125mameika.jpg(26131 byte)
マメイカ(午後9時25分)
釣り始めたのは8時前だった。まず、バッテリLEDライトを点灯し、5連スッテの仕掛けを出した。次に6連のブランコ仕掛けを出した。
ブランコ仕掛けの餌は若竹岸壁で釣ったチカ、ちょっと大きすぎるがなるべく小さいのを選んでつけた。
後でスッテ5連をもう一本追加。UVライトも海中にぶら下げた。
苦労した甲斐あって、何とか5ハイの抱卵マメイカを釣ることができた。
6月28日の釣り動画はユーチューブにあります・クリック!

●今回の料理
ryouri_mameika.jpg(27254 byte)
マメイカ
ryouri_tika.jpg(24922 byte)
チカ
マメイカは煮つけ、チカは天ぷら、サヨリは刺身。おいしかった。
サヨリは、コッコ入りだった。刺身にしたが上手にさばけなかった。でも、白身のコリコリした非常に甘い味をごく少量だが食べることが出来た。
ユーチューブ→「サヨリをさばく!」


今回の釣りの感想は、………(^_^)
なんとかマメイカが釣れてよかった 今度はマイカか……

前回の釣行 次回の釣行
サイト内検索が出来ます
ウエブで検索が出来ます
お買い物コーナー
ネットで、便利で楽しいお買い物をしてみませんか。
shop.png(34301 byte)