<
22年3回目・1月30日(土) キュウリウオの刺身はおいしい!
釣れた魚(奥と二人の釣果です) 100130.jpg(92516 byte)
キュウリウオ(大)→2匹、キュウリウオ(中)→8匹、キュウリウオ(小)→3匹
ウナギガジ(アナゴ?)→2匹、ピンココマイ→多数
場     所
苫小牧西港勇払埠頭(どん詰まりの中央付近)
実 釣 時 間
(竿を出している時間)
午後1時頃から8時30分頃まで(7時間半くらい)
持っていった餌
アミ1個、イソメ生200円、イソメ冷凍400円
使用した仕掛け
2号素針サビキ、7号素針サビキ、2本針仕掛け(シモリ浮き付きの胴突き)
キュウリウオ狙いで、何とか釣れた!
平成22年の初釣りは小樽でニシンが釣れた。2回目は石狩でチカとカレイが釣れた。小樽、石狩に行ったから次は、苫小牧でしょう…と、キュウリ狙いで勇払埠頭に出掛けた。
100130hidari.jpg(21616 byte)
釣り座の左側(12:43)
100130migi.jpg(25587 byte)
釣り座の右側(12:43)

100130migi02.jpg(24857 byte)
釣り座の右側(15:56)
以前、勇払埠頭に行く時迷った事があるが、今回は迷うことなく着く事が出来た。「苫西港の釣り場」の国道36号線から港までの道順の説明で信号の数を訂正しておいた。
上の写真は着いてすぐ撮った写真。左と右に大きな船が停まっていたが、帰る時には出港していなくなった。
右の写真は船が出港したあとの釣り場。そんなに混んではいない。この時は5本出していた竿に生命反応全くなかった。土曜日の午後というのに混んでいないのは魚が釣れないんじゃないかとちょっと心配になった。
苫東港の様子を見てきた方が東港のC地点でオオチカが随分釣れているらしいと教えてくれたが、右隣で釣っていた方は昨晩から来ているらしいが、30センチ位のコマイを釣ったし、大きいキュウリを2匹もっていたので、ここで頑張る事にした。
100130dai.jpg(38947 byte)
日本酒を入れるケースをビスで止めた台
フェンス前のマイワシもかなり魅力はあったので、日本酒の流通箱で作った左の写真のような台ももっては来たが、使う事はなかった。
フェンス前は特殊な釣り場で、火発の温水が流れ出ている影響からか、他の場所では釣れない魚が釣れる。北海道では釣れないとされている魚が釣れたりする。対岸の周分埠頭に大きなフェリーが入港するので、その船が内地の魚を連れて来るのかもしれないと、かってに思っている。
おもしろい釣り場だが、何分フェンスが高いので釣りづらい。今、マイワシが最盛期のようだが、今回は行かなかった。

100130pinko.jpg(30168 byte)
初めて釣れた魚、ピンコマイ(16:15)
100130pinko3.jpg(18714 byte)
ピンコ・トリプル(17:02)
今回来る時寄った釣具店で、苫西でハタハタが釣れてるという未確認情報があると言われていたので1匹目の魚が釣れた時はハタハタかと期待したが、残念ながらハタハタではなかった。コマイのコッコだった。
上右の写真は7本針のサビキ2連(14本針)で釣れたピンコ3匹、竿は9メートルの長竿なのでとても重たい。3匹魚が付いてもよくわからない。おもしろみのない竿だ。奥には重すぎてこの竿はあまりさわらない。
100130kyuuri.jpg(23745 byte)
初めて釣れたキュウリ(16:27)
100130kyuuri02.jpg(19732 byte)
奥が釣った大きいキュウリ(17:20)
100130unagi.jpg(18311 byte)
アナゴ?ウナギガジ?(18:34)
夕方薄暗くなるまで、何にも釣れなかった。海面をみるとまったく静かで、小魚や小さい虫も見えなかったが、4時を過ぎてやっと、小さい虫が海面を騒がすようになったと思ったら、ピンコが釣れた。また時々キュウリも釣れるようになった。
また、去年と同じように細長いのも釣れた。
暗くなると発電機の数もちょっとずつ増えてきてかなりの釣り人はいたと思うが、皆さんあまり釣れていないようだった。全体の様子を見てきた方が、「ここだけしか釣れてないよ」と言っていた。ちょっと嬉しかった。その方は右隣で釣りだしたが、キュウリを何匹か釣っていた。
去年の12月25日、組み立て式ビニールハウスで釣りをしている方がいたが、今回もいた。
今回昼間はまったく釣れなかったが、夕方日が沈む頃から帰るまでの間は、あまり退屈しない程度に魚が釣れてまずまずの苫小牧釣行だった。
100130sasimi.jpg(28567 byte)
大きいの2匹を刺身にしてみました
【キュウリの刺身】
前回のキュウリの刺身がおいしかったので、今回も帰ってすぐさばいた。
大名おろしで三枚におろして、ハラスをとり切るだけ。皮は頭の方から剥ぐようにするのが一番きれいに仕上がる。

ピンコは豆アジの下処理のように内臓を取り、塩をして干す。残りのキュウリは背開きにして一夜干しなどにしようと思っている。

今回の釣りの感想は、………(^_^)
キュウリが釣れて良かった! コマイが釣れなくて残念だった!

前回の釣行 次回の釣行
 
サイト内検索が出来ます
ウエブで検索が出来ます
お買い物コーナー
ネットで、便利で楽しいお買い物をしてみませんか。
shop.png(34301 byte)