<
21年14回目・8月18日(火)   今期三度目のカタクチ釣り(第一埠頭)

釣 れ た 魚
8月18日の釣果
釣れた魚の種類
カタクチ213匹
タナゴ2匹
ハゼ1匹
豆あじ15匹
カレイ1匹

う様
赤ちゃんフグ
場     所
第一埠頭(港町埠頭)
実 釣 時 間
(竿を出している時間)
午後3時半頃から午後9時半頃まで(6時間)
持っていった餌
アミ、撒き餌、生イソメ
使用した仕掛け
カタクチ用ハゲカワサビキ、チカ用素針仕掛けハゼ用超欲張り仕掛け

タナゴの大きいのが、2匹釣れた!

前回のカタクチ、なくなりかけているので、また第一埠頭に釣りにいった。
今回昼ご飯を食べてから出かけたので、第一埠頭で竿を出したのは午後3時半頃になった。

18日の第一埠頭 写真は午後4時頃の第一埠頭。釣りをしている人は誰もいない。
昼間は何も釣れていないのだろう。暗くなればカタクチが釣れるのはある程度確信しているが、こんなに人がいないとちょっと心配になる。
カレイ カタクチは暗くなってからでないと釣れないので、明るいうち、いつものように、チカとかハゼが釣れないかと2号素針サビキや超欲張り仕掛けも出した。
カレイが3匹釣れたが、2匹は放流した。
良型タナゴ 写真のタナゴ、2号素針サビキで釣れた。かなり大きい。
タナゴはアミでも釣れるが、イソメの方がよく釣れる。 まだいるんじゃないかとイソメを付けた超欲張り仕掛けを垂らしておいたら、もっと大きいのが、もう一匹釣れた。

カタクチイワシカタクチイワシ
左=カタクチと赤ちゃんフグ
前回と同じように時々、小さいフグが掛かる。
中=カタクチと豆アジ
前回くらいの大きさのアジならいいが、今回のはちょっと小さい。
右=ちょっと油断すると……おまつり。
第一埠頭のニャンコ
第一埠頭のニャンコ
去年、第一埠頭にはニャンコがいた。前回はニャンコを見なかったが、今回はちゃんと挨拶に来た。
奥がアジをあげたり、ウグイをあげたりしていた。イワシも大分やってたみたいだ。幸せなニャンコだ。
バッテリーライト カタクチ釣りに欠かせないライト。
随分昔に買ったが、まだ球切れしないで使っている。
バッテリーの充電は、釣行の度に行っているが一回の充電で3時間位持つ。そろそろ寿命かもしれない。
今度は、ナショナルの集魚灯でもと考えている。



〈今回の料理〉
タナゴは塩焼き、カタクチは刺身、オイルサーディン、丸干しにする予定。

今回の刺身
今回の刺身→
今回も、釣りから帰って後始末をし写真を撮って、刺身を作った。
次の日になれば、手開きで刺身が作れるが、すぐだと骨が身から離れない。普通の魚のように包丁で3枚おろしにする。
皮はむかないでもいいが、うろこはていねいに取った方が良い。口にうろこが触ると味が半減する。
前回のオイルサーディンもおいしかったので、今回も又作ってもらう。
丸干しも良かった。今回は涼しいし風もあるので、よりおいしいのが作れると思う。
刺身の詳しい捌き方などはそのうち、まとめてアップします。


今回の釣りの感想は、………(^_^)
今回、カタクチは6時23分出勤だった
大きいタナゴが釣れて良かった!


前回の釣行 次回の釣行
 
サイト内検索が出来ます
ウエブで検索が出来ます
お買い物コーナー
ネットで、便利で楽しいお買い物をしてみませんか。
shop.png(34301 byte)