<
20年13回目・7月1日(火) カタクチ爆釣!本日より魚屋開店!!

釣 れ た 魚
釣果
カタクチ約300匹(6.8キログラム)写真は一部です。
場     所
小樽第一埠頭
実 釣 時 間
(竿を出している時間)
午後2時頃から8時頃までの7時間
持っていった餌
アミ、糠撒き餌、チカ塩漬け、鶏肉
使用した仕掛け
2号白皮サビキ、チカブランコ、イカテーラー

カタクチは今年も第一埠頭に入ってきた

あまり混んでいないところで釣りたい…… 今日は平日だが、土日働いた……
小樽第一でカタクチが釣れているようだ……
平日の釣り! ちょっと後ろめたい気もしたが、お昼ちょっと前、小樽に出かける事にした。
奥は、少し風邪気味なので「大丈夫か!」と言うと、
「イワシが釣れれば治る…」と言う。
実際、帰りの車中で咳も出ないし、大分快復したような事を言っていた。海のオゾンは病気も回復させてくれるのだろうか……?

2時頃第一埠頭に着いた。何組か竿を出している人がいるが、すいている。先端部にはイカ釣り(浮き)している人が少しいる。札幌から来ているというおじいさんが、「朝から来ている、豆が2ハイ釣れた、石狩で生き餌のウグイを買ってきた、が、餌をつける時手がふるえてうまく付けれないのでウグイが死んでしまう、アハハ〜」とおもしろい話をしてくれた。そのちょっと手前の方に竿を下ろした。
最初イワシ用に2号の皮付きサビキ、イカ用にチカのブランコ(4連)、2本の竿を出した。
あまり反応がないので、冷凍イソメをつけた投げ竿も1本出した。この竿でワンコのごちそうが3匹釣れた。
しばらく何も釣れなかったので、奥は小樽の街に散歩に行ってしまった。帰りにアイスクリームを買ってきてくれた。
奥が帰ってきてしばらくして、竿が動いているのであげてみたらイワシが何匹か付いていた。その時は奥と自分と1本ずつ竿を出していたが、見事に最初のイワシで絡まってしまった。ほどくのに2、3日かかりそうだったので、新しいのに取り替えた。
5時半頃から3時間くらい、何回か絡んだ仕掛けを総入れ替えしながら、ほとんど入れ食いで、二人で6.8キロのイワシを釣る事ができた。

電気の用意もしていたが、たくさん釣れたので必要はなかった。

イカは不発だった。イワシの後、南に行く事も頭をよぎったが、今日の処はイワシだけで満足する事にした。
帰り8時すぎ頃の南防波堤は、坂の上まで車が止まっていた。イカ釣れていたのだろうか?

◆タメになるサビキの話
カタクチ釣りで一番やっかいなのが、仕掛けの絡みだ。ほどくのに手間取って、せっかく回ってきているチャンスをのがしてしまう。仕掛けをいっぱい持っていって、全部取り替えた方がよい。絡んだのは家に帰って明るいところでゆっくりほどけばよい。
因みに、ココのカタクチは、ホーマックで売っている5枚セット380円くらいのサビキで充分だ。また、これが一番釣れる。
ほんとにタメになる話でした。(?)

釣り座の右側 午後2時39分の小樽第一埠頭
まだ混んでいないが、だんだん人が増えてくる。
ここ第一埠頭は、釣場の後ろで港の作業をしている事が多いので、じゃまにならないようにしましょう。

今回の釣り座
こんな感じで釣ってました→
今回は、冷凍解凍を何回か繰り返したアミと、糠があったので撒き餌を使用した。自分たちが周りよりたくさん釣れていたような気もするが、その効果が撒き餌のせいかどうかは定かではない。たぶん関係ないと思う。

カタクチイワシダンゴ
イワシは、順調に釣れて、まだすれてないので、濃い群れがくると一度に数匹かかってくる。多い時は7匹付いた時もあった。
油断して、右の写真のようにダンゴになって釣れてくると、もう仕掛けは総取替だ。油断しないようにしよう!。(この写真の時はイカの仕掛けを投げていた時にやられた!)。

今回の釣りの感想は、………(^_^)
上もの釣りはおもしろい!!
魚が釣れれば、風邪も治る!?


前回の釣行 次回の釣行
 
サイト内検索が出来ます
ウエブで検索が出来ます
お買い物コーナー
ネットで、便利で楽しいお買い物をしてみませんか。
shop.png(34301 byte)