<
20年9回目・5月9日(金)  大チカ!!

釣 れ た 魚
釣果
チカ3.4キロ(100匹位)、ホッケ3匹、カレイ1匹、アブ1匹
その他
場     所
小樽厩岸壁
実 釣 時 間
(竿を出している時間)
午後1時前から午後7時すぎ頃まで・6時間半
使った餌
アミ、イソメ、付け餌用アミ、撒き餌無し
使用した仕掛け
ホッケ用カゴ付き天秤、ホッケ用4号サビキ
2号素針サビキ

狙いはホッケだったが、大五郎はやっぱりチカ!

前回釣ったホッケがおいしかったので、又小樽に出かけた。今回は奥との(久しぶり?)釣行。
朝、雨が結構降っていたので、今日は釣りはダメだなと思っていたが、10時頃にはあがって、これはイケルと急いで準備して出かけた。ポリバケツを忘れた。
厩に着いて、少し雨にあたったが、1時間くらいですっかりあがって風も無く、結構な釣り日よりだった。

お昼を食べる時間も惜しんで、チカ釣りに勤しんだ一日だった。大五郎は「チカ爆釣!!!」という感じだったが、奥が言うには、「今日は退屈しない程度に釣れたネ…」。

今回の釣り座
最初、チカの仕掛けを出した。チカの仕掛けの下にホッケの仕掛けを付けた欲張りも出した。投げ竿も1本出した。投げ竿は籠付き(参考)
その後、垂らしのサビキも出した。餌はオキアミ。これでホッケ爆釣の予定だったが、この垂らしでは1匹も釣れなかった。ウの字ばかりだった。
釣り座の左側
この厩岸壁は、北防波堤のちょっと手前に船に給油する設備がある。西予丸という大きい船が給油していた。愛媛の西予市から来た船だろうか? 大五郎の出身は四国なので、ちょっと気になった。
右写真は地元の方たちだと思うが、いろいろ道具を自作工夫して使っている。
4連チカ
4連で釣れたチカ。1匹は落ちてしまった。こんな大きいチカが4匹もかかると重たい。
今回のチカはほとんど卵は入っていない。荒食いしているので仕掛けは何でも釣れるが、やっぱり小さい針にアミの擦りつけが一番よく釣れるような気がしている。
きっとこの週末はチカ釣りで賑わうことだろう。
ホッケ このホッケは投げ竿で釣れたもの。
仕掛けは籠付き天秤仕様。前回もこれが良かった。ホッケには籠付きがいいようだ。

今回、垂らしでは全然釣れなかった。ヤマメ針にオキアミの大きいのを付けて、10本針で垂らしていたのだが、さっぱりだった。ウの字ばかりだった。竿がおじぎすると、「オッ! ホッケ」と一瞬思うが、全部ウの字だった。

カレイ
このカレイは、チカ用のサビキの下にホッケ用に付けた針についたもの。思わぬ獲物だった。ただ、1匹しか釣れなかったので、食べる時はじゃんけんになるかも!。 同じ仕掛けで小さいアブラコも釣れた。
今回の釣りの感想は、………(^_^)
やっぱり大五郎の釣りはチカ等小物が多い!?
今度は大物をもう少し釣りたい


前回の釣行 次回の釣行
 
サイト内検索が出来ます
ウエブで検索が出来ます
お買い物コーナー
ネットで、便利で楽しいお買い物をしてみませんか。
shop.png(34301 byte)