<
19年30回目・12月23日(日) 久しぶりの小樽第一埠頭

釣 れ た 魚
釣果
川ガレイ(抱卵)1匹、チカ束釣り、ハゼ3匹、カタクチ2匹
場     所
小樽第一埠頭基部側
実 釣 時 間
(竿を出している時間)
午後1時頃から午後7時頃まで
使った餌
アミ1個、生イソメ、糠
使用した仕掛け
1号サビキ、2号サビキ、投げ用胴突き(7本針)

大きい川ガレイが釣れた

今日は天気も良さそうだし、しばらく釣りに行ってないので、出かけようということになった。
カンカイの時期だが、まだそんなに釣れてないようだ。「チカでも釣って、南蛮漬けでも作ろう」という事で小樽に行くことにした。
お昼前に家を出て、釣具店によって、イソメとかねてより念願のPEライン(1.5号)300メートルを買った。150メートルずつ2つのリールに巻こうと思っている。
沖側 基部方向
釣り座から見た沖方向 釣り座から見た基部方向
午後1時頃には第一埠頭に着いた。基部側に何人か釣り人が居て、チカを釣っている。結構バケツに入っているので、自分たちもここで釣ろうということになった。
チカのダブル 抱卵川ガレイ
チカのダブル 抱卵川ガレイ
上左の写真は、ダブルで釣れたチカ。たまに2匹一緒に釣れるが、殆ど1匹ずつ釣れる。回ってくるとパタパタと釣れて、一休みというパターンだ。殆どの時間帯均等に釣れた。
2人で3本磯竿を出した。サイズ1と2のサビキの仕掛を使った。1の方がよく釣れていたが、サイズのせいかどうかは、定かではない。
上右の写真は、でかい川ガレイ。川ガレイは昔、石狩川下流の導流堤でよく釣ったが、抱卵のこんなでかいのは生まれて初めて釣った。
巻いてくる時、結構ささり込むのでちょっと、どきどきした。
卵は煮付けて、身は刺身で食べる。
トリプルで釣れたハゼ 左の写真は、暗くなってトリプルで釣れたハゼ。この一回きりだったが、大きいのが2匹釣れた。石狩ではこんな大きいの釣ったことがあるが、小樽では初めてだ。

今回の釣りの感想は、………(^_^)
大きい抱卵川ガレイを初めて釣った!

壱太
孫が正月にやって来る。
でも釣りを教えるにはまだ、しばらくは無理だ。
"三つ子の魂百まで"という事もあるので、
早い内に釣りを覚させるよう、息子に言っておかないと。


前回の釣行 次回の釣行
 
サイト内検索が出来ます
ウエブで検索が出来ます
お買い物コーナー
ネットで、便利で楽しいお買い物をしてみませんか。
shop.png(34301 byte)