<
19年27回目・11月4日(日) 苫小牧東港でニシン爆釣!

釣 れ た 魚
釣果
釣果
釣果
釣果
写真2番目・(苫小牧東港B地点の最右端)マイワシ26匹、アブラコ、キューリウオ、ドンコ等
写真3番目・(苫小牧東港B地点の最右端)10センチ位のカタクチ4キロ強
写真4番目・(苫小牧東港A地点の中央部)ニシン150匹くらい
場     所
苫小牧東港、A・B地点
実 釣 時 間
(竿を出している時間)
正午12時頃から午後7時頃までB地点の最右端
午後7時すぎから8時すぎまでA地点の中央部
釣りに使った餌
赤アミ2ケ、イソメ中パック
使用した仕掛け
2号素針サビキ、5号ハゲカワ・スキンサビキ、メバル用3本針胴突仕掛、イカテーラー

苫小牧東港でニシン爆釣!

およそ1ヵ月ぶりの釣りだ。
前回、苫小牧でよく釣れたので、今回もまたイカや鯖が釣れないかと午前10時頃家を出た。久しぶりの釣りなので奥もはりきっていた様だ。お昼の12時頃、東港に着いた。いつもA地点にはそんなに人は入っていないのに、今回は随分車が止まっていた。ちょっと気になったが、素通りして、前回と同じ場所(B地点の最右端)に行った。そこでサビキ2本、投げ1本、籠浮き1本の竿を出した。
すぐ、カタクチの小さいのが釣れた。時々大きいマイワシが混ざる。カタクチは回ってくると、鈴なりになって釣れる。
投げ竿は、根掛かりが結構激しいので、途中で止めてしまった。今回も前回と同じように、サビキの下にテーラー針を付けてイカを狙ってみたが釣れなかった。左側で釣っていた方は、大きいイカを1杯あげていた。それを見てしばらく頑張ってみたが、ダメだった。
6時すぎまでそこで釣っていた。カタクチはたくさん釣れたし、マイワシもそこそこ釣れた。風が結構強く、寒くなってきたので、後片づけをして帰ることにした。
来る時、車がたくさん止まっていたA地点をちょっと覗いていこうと寄ってみると、なんとニシンが釣れていた。たくさん車が入っていたわけだ。
早速、ハロゲンライトを点けて、5号のハゲカワサビキで釣り始めた。
入れ食いだ。3匹も同時に付くと、抜きあげられない。奥の悲鳴が聞こえる。隣のおじいさんも、たくさん釣れるので口数も多い。釣りながら奥と談笑していた。暗いので、おじいさんが「これから帰る」と携帯で電話しているのに、奥が「ハイ」と返事をしていた。おじいさん「電話してるんです!?」 魚が釣れていると、こんな楽しい会話もはずむと言うもんだ。 奥と二人で1時間くらいの間に、150匹くらい釣り上げた。
苫小牧東西側 今回のt釣り座
午後1時頃の苫東港西側風景 今回の最初の釣り座
苫小牧も、いろいろ釣れだしてきたのか、かなり混んでいる。

カタクチとマイワシ カタクチが回ってくると、釣っては振り落とし、を何回か繰り返し、次に竿をあげて、魚を拾いクーラーに移す。この繰り返しで4キロ強のカタクチを釣って持って帰ってしまった。
佃煮とミンチにしてみようと思っている。

マイワシ(七つ星) ニシントリプル
カタクチに混じって、マイワシも釣れる ニシン・3匹も掛かると抜きあげるのが大変!
マイワシにしては少し小さいが、2匹は随分大きいのが釣れた。
ニシンは、帰り際、ちょっと様子見のつもりで寄った場所で、たまたまそこで釣っていたおじいさんが、立て続けにニシンの大きいのを3匹も釣ったので、自分たちも竿を出した。おじいさんがその時釣っていなかったら、今回のニシンはなかった。

前回の釣行 次回の釣行
 
サイト内検索が出来ます
ウエブで検索が出来ます
お買い物コーナー
ネットで、便利で楽しいお買い物をしてみませんか。
shop.png(34301 byte)