<
19年3回目・4月1日(日)  勝納埠頭右端

釣 れ た 魚
釣果
場     所
小樽勝納埠頭右端
実 釣 時 間
(竿を出している時間)
お昼の12時頃から4時頃まで
持っていった餌
生イソメ、アミ1ブロック&雪花菜(おから)の撒き餌
使用した仕掛け
欲張り仕掛け

大物が釣れる予感???

しばらく、釣りから遠ざかっていた。
あまり良い情報のない昨今の釣り模様ではあるが、寒さも和らいできたし、ドライブがてら、奥と小樽に行って来た。
対面の南防波堤混雑している対面の南防波堤
南防波堤の入り口には、11時半頃着いた。今日は日曜だし、南には入れないと思っていたが、案の定、坂の上まで車が止まっていた。予想通りだ。素通りして勝納埠頭の右端に行った。
投げ竿を出している人が一人居た。地元の人が「何にも釣れネ〜、昨日も釣れながった〜」と2〜3人でしゃべりながら帰っていった。
他人は釣れなくても自分は釣れる。んじゃないかな〜と思って、ここで釣ってみることにした。

釣り座全景
釣り座全景
今回は、たぶん釣れないだろう、が、竿も出してみよう。くらいの気持ちで出かけたのではあったが、もしかしたら大物が釣れるかもなんて思っていた。
魚がうすい時は、出す竿の数を多くすれば何とかなる。仕掛けの針の数を多くすれば何とかなる。幸いまわりに釣り人は居ない。何でも出来る。
ということで、カレイやホッケ用に投げ竿2本(胴突きと天秤)、ニシンやホッケ用に籠付きサビキ20号浮き仕様を1本、カジカやクロガレイ用に垂らしを3本、サンマ丸ごと一匹付けた仕掛けも1個下ろしておいた。勿論宇宙人の顔を見たら、挨拶してお帰り願うのではあるが。

欲張り仕掛け欲張り仕掛け
以前、暇な時につくっておいた、欲張り胴突き仕掛け。
ハリスの長さは30センチくらいとってある。以外と絡みは少なかった。
最初、巨大ヒトデが付いてたいへんだったが、この仕掛けに40オーバーのクロガシラが釣れた。2時頃だった.

垂らし釣り用
防波堤や岸壁の際には、結構大物が居るものである。
根掛かりも多いので、10号のおもりを輪ゴムでつけてある。針の懐より大きいしもりうきを、ハリスにつける。これでへち釣りの根掛かり対策は充分である。
南防波のクロガシラのへち釣りなんかには、効果があるかもしれない。
今日は、これでカジカの50近いのが釣れた。2時半頃だったと思う。

今回の釣りの感想は、………(^_^)
今日は4月1日だ。戯れ言、お許し下さい。
巨大ヒトデ以外、な〜んにも釣れなかった!!


前回の釣行 次回の釣行
 
サイト内検索が出来ます
ウエブで検索が出来ます
お買い物コーナー
ネットで、便利で楽しいお買い物をしてみませんか。
shop.png(34301 byte)